アトピー悪化を防ぐ

アトピー肌の人のための洗顔法

アトピー肌の人のための洗顔法

洗顔法は、その人の肌の質に合わせたふさわしいものがあります。
例えばアトピー肌の人には、その肌質に合った洗顔法があります。

 

自分の肌質に合った洗顔法を知らなければ、かえって状況を悪くすることもあるので、それを知っておくことはとても大事です。
さて、アトピー肌に合った洗顔法ですが、どんな点を注意・工夫できるでしょうか?
全体的なポイントとして一つ注意できるのは、なるべく肌に触れないようにするということです。

 

アトピー肌の方にとってこれは鉄則で、できるだけ刺激を与えて肌を傷めないように手入れをする必要があります。
例えば、強くゴシゴシと洗顔することはご法度です。
また、使用する化粧水は自分の肌質に合ったものを選ぶ必要があります。
化粧水の成分内容によっては自分の肌質に合わないどころか、それを使用してかえって皮膚を弱らせてしまうこともあります。

 

自分の肌質をよく見極めて、ふさわしい化粧水を使用するようにします。
アトピー肌の方にとっては自然治癒力を促す必要があるため、できるだけ肌に物理的な刺激を与えないようにすることが大切です。
肌に手を触れないことはもちろん、指先を使わないこと、肌をこすらないことも大事です。

 

一生懸命洗う必要があると思ってゴシゴシやってしまうと、かえって肌を傷める結果になってしまいます。
例えば、普通の水を使用するのではなく、塩素を中和させた水を使用することです。

 

塩素を中和させれば皮膚のたんぱく質と皮脂の保護になるため、アトピー肌の方にとっては有益です。
塩素を中和させた水をお風呂やシャワーで使用すれば、良い洗い方ができます。
最近では塩素除去シャワーヘッドや塩素中和剤などが販売されていますので、これらを活用することもできます。

 

洗い終わったらしっかり保湿することも必要です。
今なら低刺激のアトピー性皮膚炎用の保湿クリームが販売されていますので、こういった商品を使用すれば低刺激で保湿ができます。
ただし自分の肌質に合ったものを選ぶことが前提となります。

関連ページ

汗とアトピー
アトピーとお酒
塩素がアトピーに与える影響
アトピーと運動の関係性
エステでアトピーの状態を改善
アトピー性皮膚炎における温泉の効能
アトピーと胃腸の関係
アトピーとジェルネイル
意外や意外! アジェルネイルがアトピーに対して意外な効果を発揮する!?
アトピー性皮膚炎と睡眠 関係はある?
アトピー性皮膚炎になることと、睡眠の関係性はあるのでしょうか?
アトピーを防ぐには老廃物を出す
アトピー性皮膚炎を防ぐには、皮膚の中にある老廃物をだす努力が必要です。
アレルギーに対する漢方薬の効果
様々なアレルギーに対する効果の漢方薬を記載します。
アトピー性皮膚炎 慶大が有効な対策を
黄色ブドウ球菌対策が有効かであるという新情報が発表されました

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP